26
御覧にならないことを強くお勧め致します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再調査依頼
ご無沙汰してます★

各陣形ボロボロな中で以前調査を行った。
富士の樹海について
再調査を行うことになりました。

それとは別に4ヶ月間の準備期間をおいて、
害ある団体 を対象に徹底抗戦がはじまります。


まあ、経過が載せれそうであれば更新します。






誰かがこういう役割に当たらなければいけないのであれば

それを担うのは我々なんでしょう。


誰もやらないのであれば、実行する限りです。
スポンサーサイト
公開
この記事を見た人は見て見ぬフリ
もしくは、見るだけ。
見たら忘れてほしい。


彼女と別れた。


やはり価値観の違いは大きかったか。

何度もケンカしたし、別れた。

一般=普通のカップルなら、くだらないことでケンカするのだろうけど
俺のような堅物だと重いケンカばかりになってしまう。
よくがんばってくれたと感謝しています。

価値観の違いがあるなら、ぶつかる。
ぶつかってでも、一緒に前に進みたい。
俺はそういう考えに行き着いた。

ただ、最近は遠距離なってしまう前触れがあり
既に大黒柱であり、彼女と付き合っていくなら
更に重要な位置にいることになる。
だから、焦ってイラついた。

チャンスは溢れていたかもしれない。

でも、いつまでも溢れているわけじゃない。


最後のケンカはやはり行き違い。

俺は以前から彼女の親御さんに挨拶にいきたいと
お願いしていました。

本気で大切にしたいと思っていた。
彼女だけじゃなく、俺の目標は幸せを築くこと。
だから、関わる人すべてに幸せになってほしかった。

実際問題、俺の妹は同和地区・・・所謂、「部落差別」にあたるところに嫁いだ。

彼女は4人兄妹の末っ子。
女の子としては1人だけ。
親としては大切じゃないはずがない。

親は男が婿にでるのは応援する。当然だろ?

娘が嫁にいくとしたら、親が相手を見極め「選ぶ」。

娘を不幸にしない。
どんな人間なのか。
親としての責任が「選ぶ」だ。

それに部落差別・・・・俺の妹が嫁に出たといっても、
親族に入るのは同じ。

彼女の親が嫌だと言わなくとも。
彼女の親や親族がそうとは限らない。


だから、俺は挨拶したかった。


最後に求めたのはそれだけだった・・・。


だけど、価値観が違うことでそれが叶うこともなく
夢に散った。


彼女は気づいていなかったんだろうけど
彼女の祖先はあまり賛成できないようだった。
何かしら、行き違いがあるのはそのせいでもある。

俺自身も彼女に対し
「俺は彼女にとって2番目の男なだけ」
所詮、過去になるだけの存在だと知っていた。


俺と別れる
その選択は「幸せ」に繋がる選択なのかもしれない。

俺の家系で今一番の柱は俺なのだ。
だけど、リバウンドしかけであまり長くは持ちそうにない。
と言うよりもう


友人も今後どんどん俺から離れていくだろう。

嫌われていい。
俺は誰も嫌いにならないし。
ちょっと憎いから・・・ほんとは心から憎みたい。
でも、無理。
俺はみんなのいいとこ理解してる。
いろんな時を思い出すと楽しくなるし
幸せな気分になる。

とても恨めたり、憎めたりできる人間じゃなかった。


感謝しています。



親父「お前は強くて優しい だから、頼られる男になれ」


そうしてたらよかった・・・。
下手な猿芝居ばかりしても・・・・結果は生み出せなかったよ・・・。

優しさだけじゃ解決にならないと
心底悔しい思いをした過去があった。

だから、他人にも厳しく。
他人に厳しくした5倍は自分に厳しくする。
そう誓った。

でも、優しさが欠けてもダメだったんだ・・・

ふ・・・気づかなかった・・・・



彼女に対しては本当に悪いことをしました。
価値観は違えど。理解し合えなくっても。
俺の必死な思いが1でも伝わっていたなら
きっと1だけでも視野が広がったと思う。
それだけでいい・・・1になれただけで十分俺は幸せ。


気持ち悪いか。まあいいか。

ここにだけど、

愛してるよ


もう二度と言うこともない。最後の言葉。


まあ、いいんだ。楽しくいかないと人生損だ。
人間は善悪が必要なら、俺を悪にすればいい。
俺は悪同士で潰し合うよ。

俺を悪にする分、幸せになって!でもって他人も幸せにしなさい!


俺は自分が楽しいとき「幸せ?」と疑問系
でも、他人が楽しく笑顔でいてくれると「幸せ!」


だから、世界平和を願ってる。

でも、願うだけじゃだめだ!
神様が大変で不幸になる!

俺がいつか神様より強くなって世界を平和にしてみせる!


↑が本当の俺。
普段は仮面かぶってる。
目標達成のため。
あらゆる手段を使ってる。
目標高すぎ!ってなるけどそれをやり遂げるのが男の挑戦。

まー残りの時間が少ないから
彼女と別れたのもあるし
そろそろ悪同士で潰し合うよ!


この状態でどこまでいけるだろうか。

みんなには100%被害は及ばないから!安心して!

俺はとことん最善をつくすから!
1%の可能性も諦めない。
そういう意地悪くって、矛盾してて、最低な馬鹿な男なのさ!


じゃ!


いままでありがとうございました!


(`・ω・)ノシ
二十歳
長かった・・・。

しかし、確実に達成することができた。

元服を済ませた自身に最早 敵なし!


今の今までずっと辛抱していた・・・。

これからは惜しみなく本領を出せると思うと毎日が楽しいッ!





まあ、思いあがりはここまでにしておこう。

俺が今までに行った実験のうちの1つがこれだ。


自身に強力な自己暗示と催眠をかける。


これは強くなるため を目的に8歳のときから実施したものだ。

内容は「目的」をもたせ「達成する」ことで効果を発揮する。

図式で表せば理解していただけるのでしょうが
無理なので(というかめんどくさいってやつです)自分の頭で考えれば
効果のほどは理解していただけるかと思います。

催眠療法を応用したものだと思ってくれるとイメージしやすいと思います。

「性格」「身体能力」「雰囲気」「etc」

そのすべてを大きく向上させることができます。

また「右脳の活性化」にも繋がることがわかりました。
まあ、「目的」や「達成」の条件によって効果もまちまちのようですが(当たり前。



人間には通常 自分では変えられないもの があります。


まあ、いくつもあるんですが

想像してみたら色々頭に浮かぶと思います。

それらを別のものに置き換えてみたら人間はどうなるのでしょうか?


例えば「性格」


強気だとか弱気だとかは自身のありかたで確かに変わるでしょう。

でも、人間の性質的なものは変えられません。

「嫉妬深い」「心配性」のように
性格について離れないものもあります。

「楽しい」「うれしい」「怖い」「嫌」「悲しみ」「怒り」「愛しい」「嫉妬」
などから
人によって違いますが、上記に属する感情が細かくあります。

それらを変えるには その人がその人じゃなくなる。
全くの別人になるか、精神崩壊により性格の変動程度しかありません。

人間には「記憶」という能力があります。
それは思い出であり、自分の人格の発端でもあります。
人が人であるのは過去があるから。

過去がないのは記憶がないということ。
逆に、記憶があるのは過去があり、過去の影響がすべてといっていいはずです。

みんなそういう生き方しかしていません。


過去があるから今のあなたがいる。


過去の俺があるから今の俺がいる。


果たしてそれは・・・そのままでいいのでしょうか?

と疑問に思いました。

なぜなら、過去に左右される人生というのは
過去=人格ならば、その後の「選択」も過去が影響しています。

自分が選択したものは、本当に自分が選択したものなのでしょうか?

俺の考え方は「カオス理論」に近いのですが・・・

単純に話すと、ある日分かれ道で右に進みました。

すると石に躓(つまづ)いてこけました。

次の日は左の道を選んで進みました。


ような感じで。
特に人間は痛い目に合うと次からは「安全」をとることは普通ですよね?

ああ・・・もうこんなに文章が長い・・・。

つまりみんな同じようなところに住んで同じように過ごせば
「似た」感覚、世界観になる。

地球上に同じ人間は3人いる。
地球上の人間はみんなそれぞれ違う。

上記の矛盾はそういったものにあたると思います。


つまり、自分は世界で1人だけ(オリジナル)ではないし
自分の考えもすべて 自分だけじゃない。

それは俺からするとチャンスでした。
その循環の輪から抜けることができれば、他にない感覚と能力を手に入れることができるからです。

通常に生きた人を「普通」というのなら、
その上を目指すのは人間としても当たり前なはずです。

他の生き物ないほどの知恵と理性を備えている。それが人間だからです。


メイプルストーリーは本当に素晴らしいゲームでした。
数値化はしにくいですが、上記の考えが確証できる「場」として
活用できました。

そして、実証に至りました。

ここまで話すと俺は嫌なやつになってしまうので
自分は何がしたいのか。


「平和」です。


神様に「助けて」と祈っても助からない人が1人でもいるだけで
この世界は偽善でしかない。

はっきり言ってくだらない。

生きてるみんなが「幸せ」でいていいじゃないですか。
不幸でいる必要なんて考えればないのですから。

この課題は何世代にも渡って達成させるつもりです。

まずは、「知識」と「感覚」が必要です。
だから、研究しなければいけません。

限界が超えればそれも神様の存在のように「力」です。


まあ、ここにある資料はある人達以外は見ないことをお勧めします。

わかっていると思いますが、
これを見る人間は想像がつきます。

まあ、人間なら考えればわかることなんですけどね!
ここまでか・・・
どうやらここまでが俺の限界らしい

楽しかったぜ。



あとは悪あがきでもするか・・・
7月
訳ありで名前がOtsdarvaになりましたw

理由は訳ありですw(マテ




7月・・・今月歳をとるのと同時に


おじさんになります・・w




おっさん化する意味と


妹にこどもができたので叔父さん(((

母は44のおばあさん

妹13歳の お☆ば☆さ☆ん(ぁ
弟12歳の 御児Ⅲ



まぁできちゃった婚なわけで

本人たちがんばれw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。